クラチャイダムゴールドの効果

クラチャイダムゴールドのハード飲みとソフト飲みの効果の違い

IMG_2281-e1469884507957  クラチャイダムゴールド
20160716125635  クラチャイダムゴールド

今回は、クラチャイダムゴールドと「どう付き合っていくか?」。

クラチャイダムの服用法について、ご説明したいと思います。サプリメントというものは、「身体にどう浸透させていくか?」が決め手です。

せっかく同じ代金を払って飲むわけなので、同じサプリの量でも、より効率的に精力効果を実感できた方がコストパフォーマンスが良いわけです。

そのためには、身体が吸収しやすい服用法というものがあります。

また、効果の出方には個人差があるものです。

今回のご説明を参考にして、あなたに合った服用法をぜひとも見つけてください。

クラチャイダムゴールドの「ソフト飲み」と「ハード飲み」

まずは、クラチャイダムゴールドを一日何錠飲めばいいのか?ということについてですが

クラチャイダムゴールドの服用量は「1日2錠~5錠」となっています。

身体に取り入れられる成分量は、当然、多ければ多いほど良いというのは言うまでもないですよね。

ですが、だからといって「服用する錠剤の数も多ければ多いほど良い」というわけではありません。

クラチャイダムゴールドの有効な成分「アルギニン」をはじめとする様々なアミノ酸は、水にとても溶けやすいという性質を持っています。

したがって、一度に大量摂取しすぎても、身体には個人個人の体質によって一定量しか吸収されず、残りは体外に排出されてしまいます。

つまり、無駄になってしまうのです。

IMG_2281-e1469884507957  クラチャイダムゴールド

そこでクラチャイダムゴールドでは、ヒトの身体の吸収度を考えて、1日に2錠ずつ服用する「ソフト飲み」と1日に5錠ずつを飲む「ハード飲み」という2種類の服用の仕方が設定されています。

どちらの飲み方がより効果的であるのかは、本当に個々によって違うものですので、自分自身で探っていくしかありません。

ただし、すでに『クラチャイダムゴールドの効果を引き出す飲み方』でもお話したように一度に多く飲むより、回数を分けて飲んだ方がより効果的ですので

「ソフト飲み」なら「朝」・「夜」1錠ずつ、

「ハード飲み」なら「朝1or2錠」・「昼2or1錠」・「夜2錠」という飲み方をするのが良いでしょう。

クラチャイダムゴールドの吸収率を高める方法

「いかに身体に吸収させるか?」がポイントとなりますので

服用するのは身体の成分(=栄養分)吸収度が高まっているタイミングを狙うのがベターです。

ヒトの身体の成分吸収度が高まるタイミングは、万人共通です。

それはズバリ、「空腹時に食事をした後」。

まあ、言われてみると“当然”ですよね。

ヒトは(動物は全てそうなりますが)、食事によって栄養分を体内に取り入れて生きているのですから。

つまり、「ソフト飲み」なら「朝食」と「夕食」と一緒に、「ハード飲み」なら「朝・昼・晩の3度の食事」と一緒に、というタイミングが最適となります。

クラチャイダムの特に有効となる成分「アルギニン」は、特に体内に吸収されにくいアミノ酸です。

ですが、他の栄養素と一緒に摂ると吸収率が高まることも知られています。

特にアルギニンの吸収をサポートするのが「ビタミンB群」です。

「ビタミンB群」を多く含む食材を意識しながら、バランスの良い食事と一緒に服用する、それがクラチャイダムゴールドのオススメの服用法です。

クラチャイダムゴールドは必ず水で飲む

クラチャイダムゴールドの成分の吸収度を考えて、気をつけてもらいたいことが1つあります。

それは、「お茶やコーヒーで服用しない」ということです。

これは「お茶」や「コーヒー」に含まれる「タンニン」や「カフェイン」がクラチャイダムゴールドの成分と非常に結びつきやすい性質を持っており、他の物質に変化させてしまうからです(このことは処方薬や大衆薬でも同様ですので、覚えておいてください)。

クラチャイダムゴールドは、必ず「真水」で、さらに言えば「冷水」ではなく体温に近い「さ湯」で服用するようにしましょう。

20160611201627-e1469879353389  クラチャイダムゴールド

と言うことで、クラチャイダムゴールドとの付き合い方、服用の仕方についてお話させていただきました。

今回の内容を参考にして、あなたに合った「付き合い方」を見つけて、クラチャイダムゴールドの効果を、ぜひ実感してください。

その他の注意点などは詳細ページにも書いてありますので、一度チェックしてみてください。